副業診断

【株式投資のメリット/デメリット】

株式投資の“3つ”のメリット

①値上がり益(キャピタルゲイン)

値上がり益(キャピタルゲイン)とは

売買による差額の利益の事を指します。

つまり

『株価が安い時に買い、値上がりして高い時に売る』

その差額を利益とし、

これをキャピタルゲインと言います。

銘柄によればその差額は

数倍にもなる場合があり

一番安く買い、一番高く売れれば

かなりの利益になります。

②配当金(インカムゲイン)

企業の利益を株主に

分配してくれるのが配当金です。

年に1、2回受け取る事が出来き

株主には配当金を

受け取る権利があります。

株の保有枚数によって

配当額も変わってくるので

多く持てばその分配当額も高くなります。

キャピタルゲインと違い

頻繁に売買せず

配当金目的で保有する方も

多くいらっしゃいます。

ただし配当が出るかどうかは

企業業績に左右されるので

配当がなされない銘柄もあります。

③株主優待

株主へのお礼や企業の商品の

プロモーションも兼ねているものです。

例えば『○○商品を○%引き』など

企業のオリジナル製品やその割引、

サービスなど受けられる

というメリットがあります。

ただし株主優待制度を設けていない

企業も多く存在しますので

確認が必要です。

またキャピタルゲインや

インカムゲインとは別で

株主優待を目的とした投資も人気があります。

その他

直接利益に繋がるものではありませんが

・経済の動きに強くなる(直に勉強出来る)

・株主総会への議決権が与えられる

などもあります。

株主総会への議決権に関しては

保有枚数によって変わってきますが

決議案について賛成・反対の

意思を表明することができます。

株式投資の“3つ”のデメリット

①投資金額が高い

上場株式は基本的に

100株単位で取引されます。

つまり

『現在の株価 × 100株』

が最低投資金額になります。

例えば1株500円の株を100株買うと

5万円が投資金額になります。

ただし株価の低い銘柄は

あまり値幅が動かず

100株では

キャピタルゲインも少なくなります。

その場合500株、1,000株のように

購入する株数を多くする事で

利益を出せますが

もちろん投資金額も

5倍、10倍と高くなります。

また値幅のある銘柄の場合

1株5,000円や10,000円といった

株を購入する事になり

その場合の初期投資金額は

50万円や100万円となります。

どちらの投資方法にせよ

投資金額が高くなります。

②株価の値下がりリスク(キャピタルロス)

キャピタルゲインの逆です。

購入した時の株価よりも値下がりした状態で売却すると売却損が確定します。

株式は元本保証

されているわけではありません。

よって、値下がりして

元本割れする可能性もあります。

株価変動のリスクがあり

損失が出る可能性があるのが

デメリットとなります。

また、売却するまでは

利益または損益が

確定しておりませんので

持ち続ける事は可能です。

この確定されていない利益や損益の事を

『含み益』、『含み損』とも言います。

ですので

売却するタイミングは

慎重に判断しましょう。

③流動性リスク

取引が成立せず、株式を売りたいときに売れない場合があることです。

例えば不祥事などで

企業に問題が起こったとします。

こういう場合には

売りの注文ばかり入ってしまい

その時の株価では

買い手が付かず

売れない場合があります。

こうなるとかなり低い

株価で売らざるを得なくなり

大きな損失を被る可能性があります。

まとめ

メリットとしては

①値上がり益(キャピタルゲイン)を狙える
②配当金(インカムゲイン)を狙える
③株主優待を狙える

上記の3つがあり、

デメリットとしては

①投資金額が高い
②株価の値下がりリスク(キャピタルロス)
③流動性リスク

上記の3つがあります。

株式投資を始めようと

考えている方は

先に述べたメリット・デメリット

をしっかり頭に入れ

リスクを極力回避する方法を作り出す必要があります。

そして投資全般に言える事として

最後にはご自身の

『メンタルコントロール』

が出来るかどうかで大きく左右されます。

売買タイミングを

決めていたとしても

「これはまだ上がりそうだしもうちょっと待とう!」

「マイナスになった!耐えられないから直ぐ売ろう!」

など、メンタルに左右されて

・本来の売るタイミングを逃してしまい
そのまま株価が急落するパターン

・その瞬間はマイナスでも、
ずっと保持していたらプラスになるのに
焦って手放してしまうパターン

に、陥る場合があります。

『自分の決めたルールのもとに売買する』

ということを徹底出来る

ようにならなければなりません。

以上が、

『株式投資のメリット/デメリット』

となります。

メンタルコントロールが苦手な方には

最後に、メンタルコントロールが苦手な方には

『自動売買システム(EA)』

の導入をお勧めしています。

簡単に説明致しますと

・ツールが完全自動で売買してくれる

・本来必要な投資の知識や経験が要らない

・完全自動なのでメンタルに左右されない

・完全自動なので本業中も取引を行ってくれる

このようなメリットがあります。

私からご紹介出来る

お勧めのEAもございます。

ただし株式投資ではなく

FXとなります。

もし興味がある方は

下記の記事を読んでみて下さい。

20名限定!堅実に利益を得るFX自動売買ツール!こんにちは。 【稼げる副業がここで見付かる!総合優良案内チャンネル!】 管理人のシンです。 人数限定で募集しておりまし...

 

またEAのメリット/デメリットの

副業診断結果もありますので

合わせてお読み下さい。